幻想的な世界でした

user-pic
0
この前、薬局業務のお休みを頂き、国内旅行に行ってきました。

行った先は、日本のマチュ・ピチュなんて呼ばれている兵庫県の「竹田城跡」。
姫路駅から車で2時間くらいの朝来市と言う場所にあります。
雲海の中にぽっと浮かぶようなその景色を見たいと思い行くことにしました。
山に囲まれた盆地のその地形のまんなかに少し高い丘と言うか、小さな山の上にあり、早朝の時間だけ、様々な条件が揃って見れるという現象。

朝来市に滞在は1日しか居れませんでしたが、見事に見ることが出来ました。
朝のまだ暗いうちにホテルを出て、竹田城跡の対岸にあるこれまた小高い丘の登山約30分。
これは普段の運動不足には堪えましたが、その後に見れた神秘的な光景は忘れられないものになりました。

また行きたいなぁ。

このブログ記事について

このページは、ゆうこが2019年12月 2日 15:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おいしい料理には」です。

次のブログ記事は「早く雪が降ってほしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク